2020年01月28日

雪でなくて良かったです!!


今朝は雪かもしれないと思い目を覚ましましたが、幸いにも雨は降っていましたが雪ではありませんでした。

昨日のテレビの天気予報では、関東地方は大雪になるかもしれないと報じていました。

この日夕方には箱根からの中継で、既に積雪15cmを超えている状況でした。

万一大雪になった場合、夜行われるサークルを中止しなければならないかもしれませんので気が気ではありませんでした。

5センチぐらいでも雪が積もっていると車で会場に来ますので非常に危険です。

ですから雪が降るとサークルを行うか止めるか早期に判断し、会員さんに連絡する必要があるのです。

今回は雪が降らなかったので本当に良かったです。

実は昨日、夜中には雪が降りだすかもしれないと思い、家の前の道路に「塩化カルシウム」を撒きました。

雪が降った翌朝の雪かきが大変ですので少しでも楽をしたいと思ったからですが、徒労に終わってしまいました。
posted by ぶとうかい at 14:13| Comment(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

アウトサイド・スピンの解説です!!


SARSMARSに続き、新しいコロナウイルスが世間を騒がせています。

10年位前に新型インフルエンザが高い死亡率でパンデミックを起こすのではないかと話題になったことを思い出しました。

今回の新しいウイルスは
今のところそれほど高い死亡率ではないので少し安心しているところです。


それでは、今年最初のワンポイント・レッスンを行います。

今回は、ワルツの「アウトサイド・スピン」について解説します。
これはワルツのスタンダード・バリエーションになります。

女性をアウトサイドにリードし、左足を後退して右回転のスピンを踊るものです。

それれでは先ず男性の足形は、
1 左足CBMPで小さく後退
2 右足CBMPでOPに前進
3 左足横少し後ろへ
・・・・・となります。

次に女性の足形は、
1 右足CBMPでOPに前進
2 左足、右足に揃える
3 右足CBMPで前進
・・・・・となります。

アウトサイド・スピンは、基本的に1回転の回転量ですが、3/4や1/2の少ない回転量で踊ることも多いです。

私のサークルでは、中級のアマルガメーションにアウトサイド・スピンが入っています。

バックワード・ロック・ステップの後に少ない回転量のこれが続き、ターニング・ロックに続いていきます。

注意して頂きたいのは、女性の2歩目の左足が右足に揃う所です。

ナチュラル・スピン・ターンの時のように、左足を前進してしまう間違いが起こりやすいのです。

男性の踊りのポイントは、1歩目左足を後退する時、足首をターン・インして床に着くようにすることです。

こうすると断然スピンが踊り易くなります。
真っ直ぐに着いた時と比べ回転を生じさせる起動力に格段の違いがでます。

スピンの後ボディが離れやすくなりますので、お互いにボディを意識して3歩目を踏んでください。

posted by ぶとうかい at 14:46| Comment(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

阪神・淡路大震災から25年!!


阪神・淡路大震災から25年経ちました。

25年前のあの日、関西で大地震が発生したという話が入り、
仕事仲間とテレビのニュースを見ていたのですが、隣町の松伏町からきていた仲間の一人がとても心配そうにしていました。

その仲間は、身内が神戸の大地震があったあたりに住んでいるというのです。

それから間もなく、その人は神戸に出かけました。

その後の身内の詳細は聞いていませんが、いずれにしても神戸はすごい状況になっていたと言っていました。

あの時は、高速道路が横倒しになった映像がとても印象に残っています。

それまでは、高速道路が横倒しになるなど思ってもいなかったからです。

その後日本中の高速道路が補強されたことは皆さん承知の通りだと思います。

6000人以上の死者が出る地震なんてもう当分起こることはないだろうと思っていたのですが、
2011年に「東日本大震災」が起こってしまいました。

ですから、大きな地震はもうないだろうとは思わないで、
また直ぐに起こるかもしれないという危機意識を持って過ごすようにしたいと思います。
posted by ぶとうかい at 17:19| Comment(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

昨日は月例練習会でした!!


アメリカとイランの紛争は、今後どうなっていくのでしょうか。

イランは、ウクライナの航空機をミサイルで撃墜してしまったことを認め、ますます大変な状況になっています。

第三次世界大戦が始まるのではという噂もささやかれていましたが、もし本当にそうなったら大変な状況になってしまいます。

穏やかに冷静に対処されていくことを期待したいと思います。


さて、先週から普段の生活に戻り、昨日は今年初めての「月例練習会」を行いました。

ただ、三連休の中日(なかび)だったので、
多くの会員さんが子や孫の対応で来られなかったり、自治会や他の団体などの新年会とかち合って来られなかったりと、
理由は様々ですが参加人数が少なかったことが残念でした。

私は、参加人数に関わらず好きに踊り、
思い切りカラオケで歌うことを楽しみにしていますので、
これからもそういう気持ちで行きたいと思っています。

また来月の「月例練習会」を楽しみにしています。

posted by ぶとうかい at 11:23| Comment(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

令和2年のダンスが始まります!!


年が明けて一週間が経ちました。

私は今日からダンス始めになります。

数年前を振り返ると、サークル始めは別としてダンス自体は正月三が日、又はその直後には始まっていました。

ところが最近では、サークルの始まりが自分のダンス初めになってきました。

これは年をとってきて遊びに出かけなくなったことを如実に表しています。

遊びに出かけるワクワク感がなくなってきています。
家でゆっくりしていようという気持ちが遊びに出かけ楽しんできたいという気持ちを上まってしまいました。

思い起こせば長いこと、大晦日から元旦まで毎年、ダンスの出来るスナックで年越しダンスをしていました。

とても懐かしく思い出されます。

市内にあった踊れるスナックで、とても人気のあったお店だったのですが、
火災で焼けてしまい店仕舞いをしてしまいました。

それ以来、年を跨いたダンスは行っていません。

しかし、このお店に拘らず夜間営業している踊れるお店がとても少なくなってしまいました。

とても残念なことです。

posted by ぶとうかい at 14:39| Comment(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

令和初めての元旦です!!


明けましておめでとうございます。

本年も「武東快ブログ」並びに「武東快の社交ダンスへの招待」各ホームページを宜しくお願い申し上げます。

令和の元号になり初めての元旦と言うことなので、「武東快(ぶとうかい)」について少し記させていただきます。

武東快」とは、「埼玉県の東部である吉川市でダンスを楽しんでいる。」という意味で名付けました。

もちろん「舞踏会」にちなんで命名したところでありますが、
」は、その昔「武州」とか「武蔵の国」とか呼称されていました彩の国、埼玉県を意味します。。
現在でも「武蔵野」と言えば、埼玉県も一部含まれて解釈されています。

次に「」ですが、私の住む「吉川市」は、地図をご覧いただくと一目瞭然で隣市の「三郷市」と共に埼玉県最東端に位置する地域です。
そこで埼玉県東端にある「吉川市」を意味します。

そして「」は、快適とか心地よいことを表し、愉快に楽しく社交ダンスを満喫しているという意味を持たせています。

この様な意味合いを込め命名したのが「武東快(ぶとうかい)」です。


さて、武東快ダンスアカデミーとして社交ダンスの普及活動を強化してから今年の4月1日で6周年を迎えます。
これもひとえに、皆様のご支援のお蔭であり厚く感謝申し上げます。


最後に、ブログ読者の皆様におかれましては、本年もご健勝であると共に時々ブログを訪問してくださることを期待しております。

それでは本年も宜しくお願いいたします。
posted by ぶとうかい at 11:28| Comment(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする