2013年01月04日

カラオケ・ダンスホール「夢々(むむ)」

私がダンス教師の資格を取るために練習していた所が、南流山に在ったダンス・スタジオ「藤ダンス会館」です。家

しかし、師匠がお年を召されたこととダンスの命である足を痛め思うように踊れなくなったことで廃業することになり、
その場所を私の友人が買い取りました。ふくろ

そして踊れるカラオケのスタジオ「夢々(むむ)」として平成22年6月に開店しました。

当時のブログ記事は、以下の通りです。

  →http://blogs.dion.ne.jp/butoukai/archives/9495313.html#comments

  →http://blogs.dion.ne.jp/butoukai/archives/9591893.html#comments

その「夢々(むむ)」ですが、昨日から別のオーナーに変わったという情報が届きました。メール

何と驚くことに新オーナーは、またも私の知人でした。

今回のオーナーは、
つい最近まで「すみれ会ダンスサークル」の会員として活動していた女性のTubaちゃんで、彼女はスタンダードはプロ級の腕前です。目

すみれ会には、男性パートを踊れるようになりたいということで入ってきたものです。
その彼女が今度のオーナーということですから、びっくりしましたがく〜(落胆した顔)

近いうちに一度遊びに行きたいと思っています。るんるん

今までも大いに繁盛していたと聞いていますので、
オーナー変更のいきさつ等を聞いてみたい気がしています。

何はともあれ、Tubaちゃん頑張ってお店を繁盛させてください。わーい(嬉しい顔)手(パー)

posted by ぶとうかい at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスパブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック