2020年03月22日

クルーズ船、オーストラリアの対応は・・・・?!


プリンセス・クルーズは世界中で沢山の姉妹船を運航していますが、
オーストラリアに入港した「ルビー・プリンセス」で4名の新型コロナウイルス感染者が出たことが発覚しました。

しかし、
日本と大きく違う対応をしたと話題になっています。

それは、2647人の乗客全員を未検査で下船させたということです。

なお、乗組員1000名は船上隔離だそうです。

日本での「ダイヤモンド・プリンセス」での対応は失敗だったと海外から評価されていましたが、
今回のオーストラリアの対応は今後どのように評価されていくのでしょうか。

感染した人が何人いるか分かりませんが、
オーストラリア国内各地に散らばった可能性があります。

感染者が急激に増えないことを祈ります。
posted by ぶとうかい at 18:09| Comment(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。