2011年03月06日

タンゴのコントラ・チェック

民主党の前原外務大臣が辞任する意向であるとニュースは伝えています。TV

外国人からの献金問題で、進退を首相に委ねたいということでしょうか。


さて、今回のワンポイント・レッスンは、「コントラ・チェック」の踊り方ですが、特にタンゴにおける踊り方を解説したいと思います。

先ず男性の足型は、1歩目左足をCBMPに前進、
2歩目体重を後ろの右足に戻す、
3歩目左足PPで体重をかけずに横に置く・・・となります。

カウントは、SQQです。

しかしここで、タンゴらしいコントラ・チェックを踊るための味付けをします。

カウントを分割し、QQQQと取ります。

そして4分割を次のように踊ります。

1歩目左足をCBMPに前進します。ネックは左のままです。
2歩目ネック及びヘッドウエイトを右に変えます。
3歩目体重を後ろの右足に戻しますが、ネックは右に向いたままにします。
4歩目左足PPで体重をかけずに横に置くとともにネックを左に返します。


同様に、女性の踊り方は、

1歩目右足CBMPに後退しますが、ネックは右のままにします。
2歩目ネック及びヘッドウエイトを左に変えます。
3歩目体重を前方の左足に戻しますが、ネックは左を向いたままにします。
4歩目右足PPで体重をかけずに横に置くとともに、ネックを右に返します。


男女とも、ここに解説したようにコントラ・チェックを踊るとタンゴらしいドラマチックな踊りになります。

ネックの切り替えしがポイントです。
posted by ぶとうかい at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

アウトサイド・スイブル その2

朝起きたら一面銀世界でした。霧
今年は寒いだけでなく、雪もよく降ります。雪

武蔵野線が全線不通だと朝のニュースTVで報じていました。
武蔵野線を使って勤務している人たちは、今朝は大変だったのではないでしょうか。

私の長男と次男が武蔵野線を使っていますので、一層気掛かりでした。

さて、ニュースで、ワタミ会長の渡辺美樹氏が、東京都知事選に出馬する決意をしたと有りました。

このような経営理念のある人が、政治の世界に大勢出てきてほしいと思います。ぴかぴか(新しい)


本日のワンポイント・レッスンは、タンゴの「アウトサイド・スイブル」その2をします。

男性と女性それぞれ、ワンポイントづつ解説します。

先ず、男性から。

男性は、女性をスイブルさせる時、腕を使ってしまい易いので、ボディ特に腰部を使ってリードすることを心がけてください。
具体的には、右サイドを引いて女性を回転させます

次に女性ですが、女性は1歩目右足を小さく前進し、前進しながら左ひじを右に回してスイブルする事が大事です。

こうして、身体がブレないように踊るのです。わーい(嬉しい顔)手(パー)


posted by ぶとうかい at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

タンゴのアウトサイド・スイブル

今日は節分です。

我が家では、もう豆まきをしなくなりました。
子ども達が成人して豆まきをしなくなり、自然消滅してしまいました。わーい(嬉しい顔)

その代わりに数年前から、恵方巻を食べています。
まあ、これにより何とか節分の意識を忘れないでいます。ドコモ提供

話は変わって、新燃岳の火山爆発が終わらないですね。
爆発的噴火によって、車のフロントガラスが割れたり、
民家の窓ガラスが割れたり、大変な被害が出ているみたいです。むかっ(怒り)

窓ガラスが割れた原因が、噴火による空気振動と言うのですから、
ものすごい規模の爆発ではないかと思うのです。

今後は、火砕流の発生が懸念されていますね。バッド(下向き矢印)

雲仙普賢岳での火砕流による大被害が記憶に残っていますので、心配です。ちっ(怒った顔)


さて今回は、簡単にワンポイント・レッスンを行います。

タンゴの「アウトサイド・スイブル」の女性のフットワークについてです。
オープン・フィニッシュの後のプロムナード・リンクを含む3歩です。

ちなみに「スイブル」とは、ボールで水平に回転する動作を言います。

先ずは、女性の足型から、
1歩目右足をOPでCBMPに前進、左足体重をかけずに少し後ろにクローズ、PPで終わる。
2歩目左足PPでCBMPにアクロスして前進。
3歩目右足体重をかけずに小さく横に置く。・・・となります。

ここで、1歩目と2歩目のフットワークですが、
言われてみると果たしてボールなのかヒールなのか迷ってしまいます。

深く考えず、ボールで出てしまったりする方も多いのではないでしょうか

ここは両方ともヒールで出てください。そして最後の3歩目は、ボールのインサイド・エッジになります。

踊り方のコツは、又機会があったらのお楽しみに・・・!?手(パー)


posted by ぶとうかい at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

チェイスその2

宮崎県では、鳥インフルエンザが発生して拡大防止に大わらわとなっているようです。
同県では昨年の口蹄疫問題で大変な思いをしていますので、口蹄疫の二の舞はしないように徹底した対策を行うのではないでしょうか。


さて、今回は前回に引き続き、「チェイス」のワンポイント・レッスンを行います。
今回は、女性の踊り方を解説することにします。

チェイスを単独で踊るカウントは、「SQQQQS」であると前回のブログで述べました。

参考のために女性の足型は、1歩目右足をP.Pで横、2歩目左足をP.Pで右足を横切って前進、3歩目右足を横少し後ろに、4歩目左足をCBMPに後退、5歩目右足をCBMPで男性の右外側に前進、6歩目左足を横に、ついでP.Pで右足を体重を移さないで左足の横へとなります。


さて、女性の踊り方には沢山のポイントがありますが、先ず3歩目の時、きちんとスクエアにならなければなりませんが、その時、重心を左足の方に置いて、4歩目の左足後退に合わせて重心を右に移していくと同時に右回転を掛けるようにします。

また、この4歩目左足はピボットになりますので、右足をCBMPで前方に保ち、左足だけで回転を行います。

次に、4歩目から5歩目にかけては、CBMPが掛かっていますので、男性の時に注意したように、女性も上体をよく絞っておへそを男性に向けるように意識しましょう。

以上のことに注意して、切れのあるチェイスを踊りましょう。わーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by ぶとうかい at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

タンゴのチェイス

昨日は、公民館ダンスサークルのレッスンに行ってきました。

今年は、タンゴの基本をじっくり習いたいという会員さん達の希望がありましたので、よく使う基本フィガーを中心にルーテンを組みました。

昨日は、ウォークからスリー・リンクス(プログレッシブ・リンク、プロムナード・リンク、プログレッシブ・リンクと3連続リンクを行うのでこう呼ばれます。)を行い、その後チェイス、シャッセ・トゥ・ライト、プログレッシブ・リンクという順番のアマルガメーションで練習しました。

この中では、チェイスが一番難しいかもしれません。うまく踊れるととてもスピードがあって魅力的なステップです。


そういうこともあり、今回は「チェイス」のワンポイント・レッスンをいたします。

先ず、チェイスとはどういうことを表しているでしょうか。チェイスとは「追跡する」、「追いかける」という意味です。

男女がなんとなく交互に追いかけている様に見える踊りになっています。

チェイスを単独で踊るとカウントは、「SQQQQS」です。今回は、男性の踊り方を解説し、女性については、後日又取り上げることにします。

男性の足型は、1歩目左足をP.Pで横、2歩目右足をP.Pで左足を横切って前進、3歩目左足を横少し前へ、4歩目右足をO.Pで前進、5歩目左足を後退、6歩目右足をP.Pで小さく横へとなります。
さて、3歩目の時、女性がスクエアになってきますので、4歩目に上体を鋭く右に回転し女性の右外側に右足をCBMPに前進させます。ここで一番大事なこととしては、上体を十分絞ることです。おへその部分を意識して右に回すようにして、女性とずれない様にすることが肝心なのです。
男性が注意することとして覚えておいてください。ひらめき

チェイスについては、また続けます。手(パー)

posted by ぶとうかい at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

プロムナード・リンクと基礎年金

今日はしばらくぶりに政治に触れてみたいと思います。

基礎年金の国庫負担について一言。

来年度の予算編成が行われていますが、昨年度から2分の1に引き上げられた国庫負担割合を維持するためには、2兆5000億円の予算が必要と言われています。

しかし、消費税などによる安定財源が確保できない限り、来年度の2分の1負担は困難な状況です。現実には、09年度前の3分の1負担に戻さざるを得ないという状況です。

そもそも民主党は国庫負担2分の1どころか「年金制度を一元化し、月額7万円の最低保障年金を実現する」と昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)でうたい、政権交代を実現しました。

しかし、実際に政権に就いて1年以上、年金制度改革の本格的な検討はしていません。

年金は、100年先を見越して制度をつくらなければならない、難しい政策ですが、100年先どころか、現在の問題に対処するだけで手いっぱいというのが今の民主党の状況です。


・・・・・と言うことで、それではワンポイント・レッスンを行います。

今まで、シリーズでタンゴのプロムナード系フィガーについて解説してきましたが、今回をもって一応終了したいと思います。

それでは、今回解説するフィガーは、「プロムナード・リンク」です。

プロムナード・リンクは、P.Pで終わるフィガーから、イン・ラインで始まるフィガーへと接続するフィガーです。

イン・ラインとは、ご承知と思いますが、パートナーと向かい合った通常の位置のことです。

この反対に、イン・ラインで終わるフィガーから、P.Pで始まるフィガーへと接続するのが、「プログレッシブ・リンク」です。

これを利用して、プログレッシブ・リンクからプロムナード・リンクを踊り、さらに続けてプログレッシブ・リンクを踊るのが所謂「スリー・リンクス」です。

さて、プロムナード・リンクですが、カウントは、「SQQ」の3歩です。

踊りの注意点は、男性3歩目の左足、体重をかけずに小さく右足の横に置きます。その時、女性をスクゥエア(イン・ライン)に戻すために腕を使って強引に引っ張りこんでしまい易いのです。ここは男性は、女性をスクゥエアに戻そうとせず、女性が自主的に戻ってくれるのを待つという姿勢で対応するほうが良いと思います。

ですから女性は、2歩目左足P.PでCBMPにアクロスして前進した時に、次の3歩目の右足の動きに連動させて、きちんとボール・ターンを行いスクゥエアになり、3歩目の右足は、体重をかけずに小さく左足の横に置きます。

プロムナード・リンクには、スピード感があります。このスピードを逃がさないように意識して、次のフィガーに続けられるよう踊ってみてください。わーい(嬉しい顔)手(パー)

posted by ぶとうかい at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

バック・オープン・プロムナード

今日は一日中良い天気かと思っていたら、午後4時少し前頃から突然雨が降ってきました。そして、雨音がうるさいので良く見てみたらヒョウというかあられというか、小さな丸い氷の塊が降っていました。


さて、今日のワンポイント・レッスンは、引き続きプロムナード系フィガーの1つである「バック・オープン・プロムナード」です。

バック・オープン・プロムナードは、男性のステップで言うとプロムナードでスタートし、2歩から3歩目にかけて、右に1/4回転し、4歩目に中央斜めに後退して終わるステップです。

タイミングは「SQQS」となります。

最後の4歩目の形は、コントラ・チェックに良く似ています。
そのためには、男女とも4歩目に身体を左に回転させることが大事です。もう1つ大事なこととして、ネックの使い方です。

4歩目男性は、左から右にネックを変えます。女性も右から左にネック・チェンジします。コントラ・チェックをイメージして、そのような形になるように踊ると良いと思います。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


posted by ぶとうかい at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

ナチュラル・プロムナード・ターン

日、月と福島県の母畑温泉に行ってきました。

泊まった宿は「八幡屋」です。とても人気のあるホテルで、週末泊でもないのに650人以上の宿泊客で賑わっていました。

今回観光した所は、「TEPCO塩原ランド」、「小峰城」http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020001&WIT_oid=icityv2_001::Contents::2168
です。


さて、引き続きワンポイント・レッスンを行います。
今回解説するのは、プロムナード系ステップのひとつナチュラル・プロムナード・ターンについてです。

ナチュラル・プロムナード・ターンは、カウント「SQQS&」の4歩で、プロムナード・ポジションで始めて男性が女性を回り込み回転して、また、プロムナード・ポジションで終わるステップです。

4歩目、「S&」の「&」は、P.P.(プロムナード・ポジション)への回転を行います。

踊り方で男性が注意すべき点は、2歩から3歩目にしっかりと女性に回り込むことです。女性の進行を妨げるように見えるくらい回り込みます。

しかし、実際には、そのまま回転が継続しますので、女性の進行を妨げることはありません。妨げるよりもむしろ、女性の進行をいかに上手く利用して回転運動に繋げるかがポイントになります。ひらめき

女性の注意点は、先ずネックについてです。

男性が回り込んでくるとボディの右回転が生じますので、それにつられて女性のネックが右に向いてしまいがちです。

女性は、それを我慢して、スタートの時点で向いていた方向をずっと見続けるようにします

そうすると、始めはプロムナード・ポジションでスタートしていますので、ネックは右を向いていますが、ボディが右回転していますので、3歩から4歩目に掛けてネックが左を向いた状態になります。

そして、4歩目の最後に男性のプロムナードへのリードによって再び、右を向いて終わります。

次に、女性4歩目の左足は、最初ボールで、P.P.に回転するときヒールが降ろされます手(パー)

posted by ぶとうかい at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

オープン・プロムナードその2

今週末、12日の金曜日にプロ・ダンス教師の講習会があり、それに行く予定です。

会場は、中央区の京橋プラザ区民館家というところです。

プロ・ダンス教師の免許証は5年毎に更新します。そして、更新するために最低年1回講習を受けなければならないのです。いす

免許証の後ろに受講印を押印してもらい、印が5つそろってないと更新できないのです。たらーっ(汗)


さて、前回は、オープン・プロムナードの後にアウトサイド・スイプルやバック・コルテなどの後ろに戻るフィガーが続く場合の踊り方について解説しました。

今回は、オープン・プロムナードの後にオープン・リバース・ターンが続く場合の踊り方の注意点について解説したいと思います。

後にオープン・リバース・ターンが続く場合は、オープン・プロムナード・ターンの4歩目の後、そのまま前進のステップになりますので、前回解説したアウトサイド・スイブルやバック・コルテが後に続く場合と根本的に異なります。

男性は、オープン・プロムナードの4歩目をチェックせず、そのまま右足の股関節を前に送り出します

この時に女性は、左足の股関節を抜けて体重が移動していくようにしないといけません

もう一つ女性の注意すべき点は、上記の左足4歩目が床に着くや否や右足を寄せてくるということです。

女性が右足を踏ん張って、その場に置いておくと男性からするとそれが邪魔になって上手くオープン・リバース・ターンに入れなくなるとともに、オープン・プロムナードとオープン・リバース・ターンとの間で動きがストップしてしまい、流れが途切れてしまうのです。

オープン・プロムナードからオープン・リバース・ターンに続く10歩は、流れるように踊るのが信条ですので、そのために男女ともお互いを邪魔しないように踊りたいものです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by ぶとうかい at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

タンゴのオープン・プロムナード

今日、文化の日で祝日ですので昨晩カラオケパブに行ってきました。友人と一緒に5名で行って、楽しんできました。

さて、このところシリーズでプロムナード系フィガーを解説しています。

今回は、オープン・プロムナードを中心に解説します。

オープン・プロムナードは、クローズド・プロムナードの兄弟みたいなフィガーです。
4歩目に閉じるクローズド・プロムナードに対し、4歩目をその名の通り開くプロムナード系フィガーです。

オープン・プロムナードは、この後に続くステップにより、足形は変わりませんが、踊り方が変わってしまいます。

アウトサイド・スイブルやバック・コルテが後に続く場合とオープン・リバース・ターンが後に続く場合では踊り方が違います。

それでは先ず、アウトサイド・スイブルやバック・コルテが後に続く場合のワンポイント・レッスンを行います。

これらのフィガーが後に続く場合は、男性の場合で言うとオープン・プロムナードに続く次のステップ1歩目で後退することになります。

このためオープン・プロムナードの4歩目が重要になってきます。

男性は4歩目において、左ボディを前方に出すようにして女性を仰け反らすようにリードします

女性は、このリードを受けてネックを後方に反らし男性との空間を大きく開けるようにします

男性はこの時、女性に引っ張られないようカウンター気味に体重を使い男女間のヘッドを大きく開けるようにするとよいと思います。

なお、基本的にクローズド・プロムナードと3歩目までは同じと考えてしまう方が多いと思いますが、いくつかの点で異なります。

2歩目から3歩目にかけて男性の左足つま先がクローズド・プロムナードのときよりも少し右を向くようになること、併せて、少しだけ右回転がかかることです

この微妙な変化を感じ取り女性は、クローズド・プロムナードとオープン・プロムナードとを上手く踊り分けるのです。

この時、次に続くフィガーがアウトサイド・スイプルでは、ボディの右回転が生じるため、オープン・プロムナードの最終歩であまり右へのCBMをかけないようにし、次に続くフィガーがバック・コルテでは、左回転となるため、オープン・プロムナードの最終歩で少し強めにCBMをかけるようにします。

長くなりますので、今後に続けていきます。手(パー)

posted by ぶとうかい at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

タンゴのプロムナード系その2

昨日、2回目のリハーサルを行いました。イベント

入場の仕方から退場の仕方まで一連の動作を本番だと思って行うように心がけてみましたが、まだ8割の出来・・・という感じでしょうか。

今度は明後日、水曜日に最終のリハーサルです。


さて、タンゴのプロムナード系ステップのワンポイント・レッスンの続きです。

プロムナード系フィガーにおける女性の3歩目のステップは、男性にスクゥエア(向き直る)フィガーとそのまま前進するフィガーの二種類がありますので、先ずそれを認識しましょう。

3歩目向き直るフィガーとしては、「クローズド・プロムナード」や「オープン・プロムナード」など。

そして、そのまま前進するフィガーとしては、「ナチュラル・プロムナード・ターン」や「フォーラウェイ・プロムナード」などです。

向き直るフィガーの女性の気をつける点を言いますと、2歩目に左足をステップしたときにボール・ターンして男性に対し、スクゥエアとなり3歩目の右足が進行方向に対して8分の3ほど反対方向(男性の方)に向くようにします

分かりにくいですから、例えばL.O.Dに沿って1歩目右足をステップした場合、3歩目となる右足は、逆中央斜めの方向につま先を向けた状態ということです。

これを2歩目にボール・ターンしないで、3歩目右足を進行方向に出した後、おもむろに8分の3回転させて、男性に向き直るような踊り方をしてはいけないということです。

今回は、ここまでとし、また続けます。手(パー)

posted by ぶとうかい at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

タンゴのウォーク

民主党も代表選挙に突入してしまいました。

でも私は、これで良かったのではないかと思っています。
密室で代表が決まってしまうより、正々堂々選挙によって決まった方が国民に納得してもらえると思います。

「クリーンでオープンを目指す」と菅総理が言っていますので、その志を貫いて貰いたいと思います。

ところで、前回のブログで書いた「健介オフィス夏祭りin吉川」の写真が、
「WIN BY ALL!」
http://yoshiarchy.blog.so-net.ne.jp/
に掲載されていますので、クリックしてご覧ください。

このブログは、お気に入りに入っている「きままなサラリー♪」が途中でブログ名を変えたものです。


さて、今日のワンポイント・レッスンは、タンゴのウォークの男性についてです。

1歩目で左足を右足の前にCBMPでヒールから前進し、2歩目で右足を右サイド・リーディングでヒールから前進します。

この時、両脚でしっかりとフロアーをとらえます。
そして、足の動作は、シャープでスタッカートにとることが大切です。

ところで、CBMPとは、どちらか一方の足で、他方の足の延長線又は上体を横切って前、又は後ろにステップしたときの足の位置を言います。

サイド・リーディングとは、前進又は後退するとき、ステップする足と同じ側の身体を同じ方向に同時に動かすことを言います。

いずれにしてもタンゴのウォークは、とても難しいのです。
その原因のひとつは、常に身体の面している方向と実際に進む方向が違うからです。手(パー)

posted by ぶとうかい at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

タンゴのバック・コルテ

昨日、埼玉県の防災ヘリコプターが秩父山中に墜落するという痛ましい事故が起こりました。

事故の直前にヘリから地上に降下していた隊員二人が無事だったことは、不幸中の幸いでした。

実は、今から13年前になりますが、県の防災ヘリ「あらかわ1」に搭乗したことがあるのです。
多分年数が経っているのでヘリコプターは、更新されていると思いますが・・・。
本当に残念なことです。


話は変わりますが、今日は、私の誕生日です。バー
家族が祝ってくれました。

誕生日は、日常生活における1つの区切りですが、この頃は、1つづつ、年をとって行くことに少なからず寂しさを感じるようになってきました(悲)


さて、それでは久しぶりにワンポイント・レッスンを行います。

今回は、タンゴのバック・コルテについて解説します。

そんなに難しいことではありませんが、大事なことです。

バック・コルテは、男子は後退ですが、女子にとっては前進です。男子に引っ張られるようではいけません。積極的に前に出て行きましょう

男子は、1歩目左足を大きく後ろに伸ばしてから体重を掛けるようにします。そして、右手で女子を引っ張らないように注意しましょう。手(パー)
posted by ぶとうかい at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

踊る女性必見/クローズド・プロムナード

昨日は、彩の国の東部地区、草加市にある「天のカラオケスタジオ」に行ってきました。
知る人ぞ知る、かの有名なマスターの艶めかしいショーダンスも見てきました。

とっても面白かったですよ。
宜しかったら皆さんも一度行ってみて下さい。楽しめること請け合いです。

さて、今回はタンゴのクローズド・プロムナードについて少し解説します。
私は、このステップで女性のレベルを判断しています。基本のステップですが、重要ですよ。

いくつかの重要なポイントのうち、今回は2つだけ申し上げます。

男女とも足の違いだけで内容は一緒です。
まず、一点目はプロムナードで出て行く1歩目を踏み出す前に十分スクィーズすることです。
スクィーズとは、身体が進行方向に動き出すことですが、足はまだ踏み出しません。この動作を男女とも行うことが一点目です。

さて、二点目ですが、これは一歩踏み出した後、2歩目に入るところでの注意点です。2歩目を早く出しすぎないということになりますが、具体的には、1歩目のひざが上から見て足のボールを越すまで2歩目が床につかないくらいの状態です。

これが早く着地してしまうと、その足で自分の身体を反対方向に動かす力となります。つまり、ブレーキとして働いてしまうのです。

こういう踊り方をすると重い女性と認識されてしまいますので頭に入れておいてください。

以上の点に注意してスピードと切れのあるタンゴを踊りましょう!
posted by ぶとうかい at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

スリー・リンクス知ってますか?

今回もタンゴの話をします。

スリー・リンクス、 聞いたことがありますか?
これは、プログレッシブ・リンク、プロムナード・リンク、プログレッシブ・リンクと3連続でリンクを踊るものです。
リンクが3個続くので、スリー・リンクスと言われています。

足型的には簡単なステップですが、とても魅力的です。
タンゴを踊りだすとき、多くの人は、ウォークからプログレッシブ・リンクへと続け、
そこから例えばクローズド・プロムナードなどを踊ると思います。

このときのリンクをスリー・リンクスで踊るだけでいいのです。
歩数もたったの7歩(QQ,SQQ,QQ)です。
是非使ってみてください。

ところで、易しいはずのリンクですが、とっても奥が深いステップです。
どうしたらキレがよく踊れるか、女性を腕でP.P.に振り向かせてしまっていないか、ボディがきちんと絞れているか等チェックポイントが沢山あります。

多分、このリンクをうまく踊るということは、ダンスを続けていく限りづっと付きまとう課題だろうと思います。

今日は一緒にスリー・リンクスを踊りましょう!  
posted by ぶとうかい at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | タンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする