2013年06月17日

福島訪問

大内宿 (3).JPG福島から帰ってきました。バス

昨日は、「大内宿」にも立ち寄りました。

ここは、福島県の南会津にある重要伝統的建造物保存地区として選定されています。位置情報

そして、この建物の中の一軒で食事を摂りました。レストランとても美味しい日本蕎麦でした。わーい(嬉しい顔)

大内宿は、平日にもかかわらず大変混んでいました。

大震災で大きな被害を受けた福島県を元気にしようと国民の多くが協力している・・・そのような感じがしました。ぴかぴか(新しい)

福島駐屯地 (2).JPG
二日目の今日は、「自衛隊福島駐屯地」に行きました。

駐屯地の概要説明を受けた後、駐屯地内を案内してもらい、
お昼には自衛隊員と一緒に昼食を摂りました。喫茶店

メニューは、魚のフライがメインで他に野菜のコンソメスープやマカロニとエビのあえ物、生野菜サラダなどです。
他には牛乳とデザートがメロンでした。

この頃の自衛隊は、親切丁寧に対応してくれます。
東日本大震災の時の対応状況についてもDVDを使って丁寧に説明してくれました。

自衛隊の皆さん、これからも頑張ってください。わーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by ぶとうかい at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

道の駅

一昨日から仕事で群馬県みなかみ町に行っていました。車(セダン)

途中立ち寄った道の駅、驚くほどの広さでした。がく〜(落胆した顔)

そこは、群馬県川場村の道の駅「川場田園プラザ」です。
何でも「家族で一日楽しめる道の駅東日本第1位」に選ばれているのです。モータースポーツ

今回、私がお薦めするのは入口のプラザセンターを通り抜けて真っ直ぐ進んだところにある「ミート工房」で、ここでは作られた手作りハムやウインナーを食べさせてくれます。レストラン

自動販売機で食券を買い、待つこと少し。soon時計

なんと、使い捨ての食器にウインナーやハム、それにベーコンが山盛りという感じです。exclamation×2

これで何と500円です。有料
信じられない安さです。るんるん

食べてみると、これがまた美味しい。これだけで十分お腹が満たされます。ドコモ提供

もし、この道の駅に立ち寄ることが有ったら、是非食べてみてください。
絶対に満足すると思います。手(グー)

ところで、明日からは仕事で福島県に出張します。楽しいことが有ると良いのですが・・・わーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by ぶとうかい at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

 (浄蓮の滝).JPG伊豆半島の真ん中にある浄蓮の滝に行ってきました。バス

日本の滝100選にも入っています。
また、石川さゆりが歌う「天城越え」の中の歌詞に出てきますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。カラオケ


実は日曜と月曜の2日間で箱根から伊豆方面を旅行してきたのです。新幹線

今回の旅は、箱根では定番の芦ノ湖に寄って、伊豆の伊東に泊まりました。ホテル

翌日の今日は、
十国峠から伊豆スカイラインを通り城ヶ崎海岸に立ち寄ってから熱川、稲取、河津を通って中伊豆で「浄蓮の滝」を見学してから三島、沼津を経由して帰ってきたのです。

梅雨に入り、心配していた天気ですが2日間とも良い天気に恵まれ素晴らしい旅となりました。晴れ

今回は、プライベートな旅でしたが今月はあと2回仕事で旅に出ます。
その時も天気だと良いのですが・・・わーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by ぶとうかい at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

白根山の湯釜

白根山.JPG休暇を取って草津温泉に行ってきました。車(RV)
少し熱めでしたが素晴らしい温泉にゆったりと使って、
心身共にリフレッシュして帰ってきました。いい気分(温泉)

草津に行くと毎回白根山に寄ってきます。
別にこだわりがあるのではないのですが、景色が好きです。カメラ

白根山では、綺麗なエメラルドグリーンの湯釜が名所になっていますが、ほぼ必ず見学しています。

今までは登山道が白根山レストハウスから真っ直ぐのところから登って行ったのですが、
いつの間にか西側登山道が整備されていて、今回はそちらから登って行きました。右斜め上

20分程度登っていくと、湯釜に到着します。
今日の草津は良い天気でしたので、美しい景色を見ることが出来ました。

その時の眺めを携帯で撮ってきましたのでご覧ください。カメラ

本当に美しかったです。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by ぶとうかい at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

サークル旅行の雑感

そろそろサークルのダンス旅行を考える時期になりました。バス

サークルの仲間で旅行に行くことは、とても楽しいことなのですが、
人によっては、なかなか馴染めないので旅行には行かないという場合もあるようです。どんっ(衝撃)

なんとなく気持ちは分かります。

特に、サークルに入ったばかりで、まだ親しい友達も出来ていない時など、
旅行に行きたいという気には、ならないのではないかと思います。

しかし、そういう場合こそ、本当は行くべきです。

旅行から帰ったなら、必ず何人かの仲間と親しくなっていることでしょう。ぴかぴか(新しい)

バスバスの中での会話やホテルホテルでの食事、幹事部屋での宴会など、
仲間を作るチャンスが山ほどあります。

私にとっては、どのサークルの旅行でも自分の会員さんと行くのですから、
とても楽しいです。わーい(嬉しい顔)るんるん

ダンスサークルの旅行と言うとダンス三昧と思われがちですが、
そうとも限りません。普通の旅行と変わらない場合も多いです。

私個人としては、二時間くらいは、ダンスの時間が有ったほうが、より楽しいです。グッド(上向き矢印)


さて、前回ブログの続きを少し書きます。

公民館ダンスサークルでのタンゴレッスンの続編です。

アウトサイド・スイブルの後の「コントラ・チェック」についてですが、
これは、ピクチャー・ステップとしてワルツやスロー・フォックストロットでも
踊られますが、タンゴで踊る場合に気をつけたいことは、
タンゴらしく踊るということです。

それでは、どうすればいいのかと言うことですが、・・・・exclamation&question

それは、コントラ・チェックの2歩の歩数を、4つに分解して踊るのです

長くなりますので、次回のブログで、
ワンポイント・レッスンとして取り上げたいと思います。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)







posted by ぶとうかい at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

フォーラウェイ・プロムナード

今日は、勤労感謝の日で祝日ですね。一昨日の日曜日に日帰りでしたが、りんご狩りに長野県に行ってきましたので、ちょうど良い休養日となりました。バス

信州りんごの代表格である「ふじ」を1箱もぎ取り、1箱お土産で買って来ました。

ミツがたっぷり入った美味しい林檎でした。


さて、今回のワンポイント・レッスンは、
フォーラウェイ・プロムナードについて解説します。

フォーラウェイ・プロムナードは、6歩のステップですが、踊り始めから最終歩までP.P(プロムナード・ポジション)のまま踊り通します。

カウントは、「SQQSQQ」です。

前半はプロムナードで踊り、後半はフォーラウェイで踊ります。

フォーラウェイとは、P.Pの形で後退することです。

私はこのフィガーを良く使いますが、余りなじみのない方もいるでしょうから、もう少し詳しく踊り方を解説します。

最初の2歩は、クローズド・プロムナードを踊り、わずかに右回転します、3歩目P.Pのまま左足を横に、4歩目と5歩目をフォーラウェイで後退し、6歩目P.Pで右足を左足横少し後ろに閉じます。(男性の足型)

踊り方のポイントは、男性は最後までP.Pの形を保って、崩さないで踊ることです。女性は、男性の右ボディをしっかり感じ取って踊ることと、最後までネックを右に保つことです。4歩目に左を向いてしまわないようにしてください。


posted by ぶとうかい at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

ダンス旅行記

19(日),20(月)の二日間、鬼怒川温泉の「伊藤園ホテルホテル 鬼怒川グリーンパレス」に行ってきました。

朝8時に「吉川市民交流センター おあしす」駐車場に集合し、バスバスが到着するのを待ちました。

9月の朝なのに真夏のように太陽が晴れ照りつけ、汗があせあせ(飛び散る汗)ジワーっと出てきました。天気は上々、旅行日和でした。

バスは、鬼怒川に向かって一般道を走り、途中「古峰神社」で参拝と昼食になりました。お蕎麦と幕の内弁当でしたが、とても美味しかったですよ。

ホテルに着いて、一息ついてから温泉にいい気分(温泉)入りました。
その後の夕食は、バイキングで、ビール生ビールも飲み放題になっていました。
前回来た時は、別料金でした。
この生ビール飲み放題がとっても人気とのことでした。

さて、ダンスの方は、夕食後一服してから踊りに行きました。

ダンス会場は、本館1階から別館2階へと変わっていました。

また、広さもそれまでの半分以下になっていましたが、他の団体が来ていなかったので狭くは感じませんでした。

約2時間踊り、大汗をかいたのでお先に失礼して又、温泉に入りました。
踊った後の温泉は、本当に気持ちのいいものです。わーい(嬉しい顔)

その後は当然部屋での宴会です。

翌日は、10時にホテルを出発し、鬼怒川の「日光おかき工房」でおせんべいなどの買い物をして、日光に向かいました。

日光に着くと「日光山輪王寺」の見学カメラと参拝し、近くのレストランで食事となりました。

鮎の甘露煮、お蕎麦、ゆばとしいたけなどの煮物という内容でした。

2時半に日光を出発し、夕方5時頃吉川市に帰ってきました。

なかなか楽しい旅行でした。手(パー)

posted by ぶとうかい at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ダンス旅行

ダンス・サークル すみれ会の旅行から帰ってきました。バス

昨日、土曜日の8時に吉川市の市民交流センターを出発し、塩原温泉のホテルホテルに一泊してきました。

ホテルに着いて、2時から踊り始めました。
他のサークルの人たちも大勢来て踊っていましたので、だいぶホールが混雑していました。
ホールは床が滑り、特にタンゴなどを踊ると少し踊りにくいと思いました。

ひと踊りして汗をかいたので温泉につかり、夕飯を食べてから、また踊りました。


翌日、日曜日は、バスの出立時間が11時30頃と言うことで2時間以上自由時間がありましたので、またまたホールに行って踊りました。


・・・と言うことで、この二日間、踊り三昧の旅行をしてきました。わーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by ぶとうかい at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

ウイング その3

吉川市の市民交流センターで行っている「ダンス・サークル すみれ会」の旅行が
いよいよ今度の土日に迫ってきました。

近頃は、多くのホテルにダンス・ホールが出来ましたので、どのホテルにするか悩んでしまうほどですが、昔はとても選べるという状況ではありませんでした。

そういえば、ボーリング場を改装してダンス・ホールにした「ホテル赤城」に、よく行ったものです。

はたして今も在るのでしょうか・・・(?)


それでは本日も、ワンポイント・レッスンを
したいと思います。

ウイング その3 ・・・だいぶ引っ張っています(笑)

今回はウイングにおける男性の注意点を解説します。


先ず1歩目の右足は、力強く大きめに出ます。

次に、カウントの2,3の間に左足を右足に寄せてきながら、ボディを左に回転していきますが、
胸から頭にかけて上に引き上げるような気持でネックを右方向に向けていきます。
ボディは左に回転し、ネックはやや右に回転するような感じです。

もう一つの注意点として男性のスゥエイは、テキスト上では、無いのですが、
前のブログで紹介したように女性は、
だんだん高くなるようにライズ・アンド・フォールして踊ってきますので、
それに合わせて男性もカウントの2,3の間にボディ・ライズ(ノー・フット・ライズ)させていく必要がありその時気持ち右スゥエイさせると良いと思います。

このような点に注意して踊ってみてください。手(パー)
posted by ぶとうかい at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

ルンバのニューヨーク

群馬県の草津温泉から帰ってきました。

昨日と今日の2日間でしたが、
新緑に包まれた山々を満喫してきました。

特に今日は五月晴れと表現しても余りあるほどの快晴で、日差しが眩しいとは、こういうことを言うのかと思うくらいでした。

また、山の所々で目を見張るような鮮やかな山つつじを見ることが出来ました。

草津の温泉にも3度入ってきました。草津の温泉は、少し熱いのが難点ですが、すべすべして、まろやかで気持ちがとっても良いです。


さて今回は、ルンバのニューヨークについて解説します。

ニューヨークは、別名で本来は「チェック・フロム・オープン・カウンター・プロムナード・ポジション」と「チェック
・フロム・オープン・プロムナード・ポジション」と言います。

長くて覚えにくいので、ニューヨークがいいですよね。

ワン・ポイントは、3歩のステップのうちの1歩目、男女ともトウ(つま先)をターン・アウトして、名前のとおり、チェックして出すことです。

ターン・アウトの角度は、左足の場合、時計の50分〜55分くらい、右足の場合、5分〜10分くらいです。
このときの後ろの足の注意点については、またの機会に解説します。
posted by ぶとうかい at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする